医療・介護向け音声入力キーボードアプリ「AmiVoiceⓇ SBx Medical」がNDソフトウェアの介護ICTソフト「Care Palette」の音声入力機能にOEM提供

株式会社アドバンスト・メディアの医療・介護向けiOS版 音声入力キーボードアプリ「AmiVoice SBx Medical(アミボイス エスビーエックス メディカル)」が、エヌ・デーソフトウェア株式会社の介護ICTソフト「Care Palette」に標準搭載されたことが発表されました。

「AmiVoice SBx Medical」は、「Voice fun mobile」という名称にてタブレット向けの介護ICTソフト「Care Palette」に標準搭載されており、タブレット端末に向かって話すだけで、バイタルや症状等、各種ケアの記録を残す事が可能になったという。
介護業界に特化した音声認識エンジンを使用している為、「腹部膨満感(ふくぶぼうまんかん)」、「固形物嚥下(こけいぶつえんげ)」等の専門用語も高精度で認識するとのこと。

Care Pallete概要

AmiVoice SBx Medical概要

この記事が良かったらシェア!