インドですすむ、音声アシスタントを使ったソーシャルディスタンシング。VodafoneIdeaが プリペイド携帯のリフィルをGoogleアシスタント対応に

Digitの報道によれば、インドのプリペイド携帯のユーザーに、Googleアシスタントを通じ、声だけでプリペイドの補充できるようになったとの報道。

プリペイド携帯が普及しているインドでは、プリペイド携帯の料金のリフィルは提携している日用品小売店などで行われており、お店の携帯電話から電話番号と入金額を入力するというオペレーションで行われていた。
Vodafone Idea Smart ConnetというGoogelアシスタントと連動したアプリを提携している日用品小売店似などに配布。声での電話番号の認識や金額の入力を可能にしたようだ。

インドのプリペイド携帯利用者は3億人ほどいるそうなので、日本人が感じるよリもインパクトはありますね。

この記事が良かったらシェア!