アドバンスト・メディア、スマートリモコン開発子会社のグラモの経営権を後藤社長に譲渡

アドバンスト・メディアは、2020年5月15日にスマートリモコンなどのスマートホーム関連事業を手がけるグラモの株式47.83%を、当社社長である後藤功氏に譲渡したと発表。後藤社長の持ち株比率は過半数の51%となった。
アドバンスト・メディアは2013年にグラモを傘下に収めたが、事業シナジーが想定よりも低迷していた。アドバンスト・メディアはグラモの株式18.49%を引き続き保有し、協業関係は維持する。

この記事が良かったらシェア!