ポジティブワン、Amazon・AlexaやGoogle Home同等品質の音声認識組み込みシステム向け音声制御製品の販売開始

ポジティブワン株式会社は、Amazon・AlexaやGoogle Homeなどのクラウドベースの音声認識装置レベルの開発ができる組み込みシステム向けの音声制御システム・キットの販売開始の販売開始すると発表。

voice INTER connect社及びPHYTEC社と共同開発された組み込みシステム向けの音声制御システムとキットで、INTER Connect社のvicCONTROL産業用音声制御をphyBOARD-Miraに統合。
実装後にインターネット接続を必要としないため、データ保護に敏感なプロジェクトに適したソリューションとのこと。

機能特徴
・ 音声制御GUIの追加
・ 機械とシステムのハンズフリー制御
・ マシンとアプライアンスの制御
・ 医療システムの操作と監視
・ リハビリテーション技術の直感的な入力
・ ロボットおよびARアプリケーションでの自然なコラボレーション
・ わかりやすいユーザーインターフェイス
・ 産業用に適しています
・ データ保護に敏感なプロジェクトに適しています(インターネットに接続せずに使用可能)
・ 30以上の各国語
・ デモアプリケーション付きの音声制御キット
・ フライヤー統合音声制御

音声制御(vicCONTROL DSP)
簡単な音声制御を提供。音声インターフェイスでターゲットデバイスまたは制御ユニットを簡単に拡張可能。

・ テクニカルデバイス用のNLU 音声制御
・ 柔軟で、話者に依存しない語彙
・ 現在、少なくとも30の言語で利用可能
・ 騒音環境でも優れた堅牢性
・ 音響フィードバック
・ 自由にプログラム可能なデジタル入力、出力、ボタン
・ シリアルプロトコル
・ グラフィカル構成ツールvicCONTROL Designer(開発キットの出荷時)

◆機能とコンポーネントの範囲
音声制御用のカスタムアプリケーションは、PCベースの開発環境vicDM-Designerを使用して作成されます。作成された音声ダイアログと操作シーケンスは組み込みシステムにロードされ、vicCONTROL Industrialによってローカルで処理される。パフォーマンスの点では、vicCONTROL IndustrialはAmazonのAlexaやGoogle Homeなどのクラウドベースの音声認識装置に劣らず、さらに30か国語で利用可能。

◆phyBOARD-Mira
phyBOARD-Miraは、phyCORE-i.MX 6(i.MX 6Soloまたはi.MX 6Quad Core)システムオンモジュールとNXP ARM Cortex-A9 i.MX 6シリーズアプリケーションプロセッサによって実装。Miraは、イーサネット、USB、RS-232 / RS-485、CAN、microSDカードスロット、miniPCIeなどの標準インターフェースを提供し。HDMI、LVDS、パラレル、抵抗タッチ、静電容量タッチ、およびその他のHMI接続オプションもサポート。

【本件に関するお問い合わせ先】
ポジティブワン株式会社
メールアドレス:poc_sales@positive-one.com
TEL:03-3256-3933
プレスリリース

この記事が良かったらシェア!