英BBC、音声アシスタント”Beeb”のベータ版をWindows Insiderメンバーに公開

英BBCは昨年公表していた音声アシスタント”Beeb”のベータ版を、アーリアダプターのグループであるWindows Insiderメンバーに公開したことを発表した。

Beebのアシスタント機能は、Microsoft Azure AIで開発されており、スマートスピーカー等の音声AIアシスタントを目指すものではなく、BBCの膨大な映像アーカイブやニュース等のコンテンツに音声で容易にアクセスできるように用意される。

ラジオ、ポッドキャスト、および音声要求を介したその他のオーディオコンテンツへのアクセス及びBBCのテレビ番組表の情報の提供が予定されている。
ユーザーは、特定の番組、放送中のタレント、いつ新しい番組が放送されるか、またはいつ利用可能になるか等をBeebに聞くことができる。

また、Beebは、ユーザーの興味に合わせたカスタマイズニュースや情報の提供もおこなえるとのこと。

MicrosoftのこれらのフレームワークはAlexaやGoogleAssistantとのスマートスピカーやデバイスでの音声AIプラットフォームと競合するのではなく、今回のような”企業向けカスタム音声AIアシスタントのバックエンド”としての展開を行っており、チャットボットを音声スキルと統合しようとしている企業などに人気がある。

この記事が良かったらシェア!