Huawei、最新フラッグシップ端末P40で多言語音声アシスタントCeliaを開始

Huaweiは、GoogleアシスタントやSiriのライバルとなる独自の音声AIアシスタント「Celia」を発表。
最新フラッグシップ端末P40で提供を開始し、6言語に対応。
音声コマンド「ねえ、セリア」と話しかけると、電話をかけたり、アラームを設定したり、通知を読み上げることが可能で、自社のエコシステムを使い、GoogleAssistantやAlexa、Siriと同等の機能を利用することができる。
CeliaはOSアップデートで提供され、その他のHuawei端末にも展開される予定。
また、音声のIDはデバイスの安全な領域に保存され、クラウドへの送信は行わない、GDPRに準拠しており、CeliaはEuropean Privacy Sealにて認定されているとのこと。

Huawei – Hey Celia voice assistant

この記事が良かったらシェア!