スイッチサイエンス 、人気のM5Stackの新製品「ATOM Echo – スマートスピーカー開発キット」を販売開始

株式会社スイッチサイエンスは、M5Stack社の「ATOM Echo – スマートスピーカー開発キット」を、スイッチサイエンスのウェブショップにて販売開始したことを発表しました。

ATOM Echoは、ATOMシリーズをベースに設計されたプログラマブルなスマートスピーカーモジュールで、サイズはわずか 24 x 24 x 17mmとなっています。

スマートフォンやタブレットを使ったBluetooth接続による音楽再生ができるほか、AWSやGoogle Cloudのようなクラウドプラットフォームにアクセスし、内蔵されているマイクとスピーカーを使い、スマートスピーカーの様な機能を作成することもできます。そして上部にはフルカラーLEDも搭載されていて、接続状況などを表示することができます。

10セントとほぼ同じ大きさ

ATOM Echoのポイント

・六つのGPIO(内四つはスピーカー、マイクと接続済み)、ボタン、赤外線LED、Grove互換コネクタを備えている。
・裏面には基板取り付け用のM2ネジ穴が一つある。
・G21/G25は汎用I/O専用で、I2CやUARTには対応していない。
・工場出荷時にはBluetoothスピーカーとしてのファームウェアが書き込まれている。
 ・オーディオデータ転送にはA2DPプロトコル(着信は非サポート)を使用する。
 ・電源を入れるとLEDは赤に点灯。
 ・Bluetoohデバイスと接続が確立すると緑に点灯、切断されると赤色に戻る。
・本製品内蔵のスピーカーでは、約1時間以上の長時間音楽連続再生を推奨していない。
 ・長時間連続再生や低周波・重低音の音楽再生はスピーカーの負荷が大きく、機能低下の恐れがある。

製品情報

型番 M5STACK-C008-C
商品名 ATOM Echo – スマートスピーカー開発キット
価格(消費税込み)1,265 円

基本仕様

・USB:Type-C
・SoC:ESP-PICO-D4
  240 MHz、デュアルコア
  BLE 4.0、A2DP対応
・2.4 GHz Wi-Fi IEEE 802.11b/g/n
・フラッシュメモリ:4 MB
・RGB LED:SK6812
・スピーカー:0.5 W /NS4168 I2S
・マイク:SPM1423 PDM・インターフェース
  1x IR LED、1x プログラマブルボタン
  1x リセットボタン
  6x GPIOピン(内4ピンはスピーカー・マイクと接続済み)
  1x Grove互換コネクタ
・サイズ:24 x 24 x 17 mm
・重量:10 g
・ケース素材:プラスチック(PC)

この記事が良かったらシェア!