USEN-NEXT GROUPのTACT、東海コープに、『AIコンシェルジュ®』を活用した電話の自動音声注文サービスを導入

 USEN-NEXT GROUPの株式会社 TACTは、東海コープ(コープぎふ、コープあいち、コープみえ)へ、音声認識による自動音声注文サービス『AIコンシェルジュ®』を本日、3月30日より導入したと発表。

東海コープは、注文センターの電話注文を補完する機能として、電話注文が集中する時間帯やサービス時間外の注文に対応するため、従来ダイヤルプッシュ式で注文受付を可能とする自動音声注文サービスを提供していた。

しかし、現行のサービスでは無人の自動注文システムにもかかわらず利用時間帯の制限があったり、不自然な機械音声であったり、途中離脱してしまうユーザーが一定数おり、有人の注文センターへの電話が減らないといった課題があった。

 今回、この課題を解決するために、話し声で注文番号や個数を認識可能な自動音声注文サービスを新たに導入し、ユーザーの利便性向上と、自動注文サービスの利用者数拡大を目指すとのこと。

プレスリリース

この記事が良かったらシェア!