ロシアの次世代戦闘機MiG-35は音声アシスタントを装備

Sputnikの報道によれば、ロシアの次世代戦闘機であるMiG-35には、さまざまな困難な状況でパイロットにサポートできる新しい音声アシスタントを利用したエキスパートシステムが装備されているという。

音声アシスタントは「リタ」呼ばれており、MIG社のテストパイロットであるDmitry Selivanov氏によれば、「エンジンが炎上しても、彼女の声は心地よく穏やかなままです。彼女はいつも話をしているわけではありません。飛行機が何らかの制限に近づいたらただアドバイスをくれます。戦闘中にもヒントが提供されます」と語った。

この記事が良かったらシェア!