Appleが音声AIスタートアップを買収、Siriの機能向上へ

4月3日のブルームバーグによると、Appleは自然言語解析処理AI技術を持つスタートアップVoysisを買収したとのこと。
Voysisは、自然言語と検索機能を搭載した音声認識プラットフォームを開発し、AIによる音声コマンドの精度向上に取り組んでいるダブリンのスタートアップ。
Voysisプラットフォームは音声合成アルゴリズムの1つWaveNet(Google傘下のDeepMind)を利用しているとのこと。
このプラットフォームは25MB程度のメモリで、人間に似たコンピュータ音声作成をローカル環境で実現できる。
この買収でSiriの機能向上が期待されるとブルームバーグは報じている。


Voysis

この記事が良かったらシェア!