声のマーケットプレイスvoices.comと会話型アプリ開発プラットフォームのVoicifyが提携、音声アシスタントに人間の声を持ち込む

声のマーケットプレイスVoices.com(カナダ)と会話型アプリ開発プラットフォームのVoicify(英国)が提携を発表した。

Voices.comは100万人を超える声優やナレーターが登録する世界最大の「声」マーケットプレイス。VoicifyはAmazon Alexa、Googleアシスタント、Microsoft Cortanaなどの音声アシスタントデバイスに自動的にデプロイされる、会話ベースの音声アプリケーション作成プラットフォームを展開。

この提携により、音声アシスタントの会話型アプリケーションを開発する際に、合成音声ではなく人間の声を手軽に利用できるようになる。音声アプリの開発時に、Voices.comで理想的な声を探し、採用することがシームレスに可能となる。

合成音声の不自然さや表現力はまだまだ人間の声の表現力には及ばない。会話型アプリを開発する上で、手軽に人の声を利用できる、声のマーケットプレイスの連携や、実際の声を利用したリアルな音声合成が実現してくると、ボイスアプリの可能性は運より大きなものになるであろう。

プレスリリース本文

この記事が良かったらシェア!