ゲーム専用音声アシスタントGOSU.AIがゲーム拡張機能プラットフォームOverwolfと提携

開発者がビデオゲームの拡張機能を作成し配布できるプラットフォームのOverwolfは、AIベースの音声アシスタントGOSU.AIと提携し、League of LegendsやDota 2、MOBAなどのゲームでGOSU.AIの音声アシスタントが利用できるようになったと発表。

Gosu.aiは、ゲーマーがゲームをすすめる上で有用なツールやガイダンスを音声アシスタントで提供しているスタートアップで、ユーザーはOverwolfアプリストアでGOSU.AIアプリケーションを無料でダウンロードできるようになった。

Gosu.aiはMAU100万人を超、Overwolfは30,000人を超えるクリエーターとMAU1200万人がいるという。

GOSU.AIは、アプリが無料で利用できるようになり、さまざまな対象者に拡大することで、プレイヤーが一緒にプレイする新しい人々を見つけ、上位プレイヤーからアドバイスを得たり、製品開発について話し合ったり、コミュニティイベントに参加したりできるコミュニティハブを目指しているとのこと。

GOSUアシスタントは、Overwolf アプリストアとGOSU.AIの公式Webサイトの両方から入手でる。

この記事が良かったらシェア!