Alexaの音声コマンドでAndroidとiOSアプリを起動できるAlexa for Apps。AppleとGoogleの動向が気になるところ

まずはこの動画を見てください。

Amazonは、Alexaの音声コマンドでAndroidとiOSアプリを起動できる、Alexa for Apps(プレビュー版)を発表しました。AlexaスキルからiOSやAndroidアプリを操作できるようになります。Alexa for Appsをカスタムスキルに追加すると、音声を使用してモバイルアプリを操作できます。

例えば、音声を使用して知りたい情報を検索し、詳細情報を表示し、動画のようにアプリ内の機能にアクセスすることができるようになります。

Alexa for Appsは、ディープリンクで開くことができる任意のアプリで簡単に実装でき、TikTok、Yellow Pages、Uber、Sonic、Zynga、Volleyなどにすでに追加されています。

Alexa for Appsを使えば、ユーザーは声で、アプリのディープリンクで開くことができるあらゆるアクティビティへのショートカットとして使用できるようになるため、動画のようにこの機能を使った様々なアプリが登場するかもしれません。

しかし、SiriやGoogle Assistantと直接競合するコアな機能なため、Alexa for Appsをどのようなポジションでとらえ共存するのか、排除するのか、動向を注視する必要がるでしょう。

この記事が良かったらシェア!