Fabeee、音声解析AI事業の強化を目的にデータセクションとの資本業務提携

Fabeee株式会社は、音声解析AI事業の強化を目的として、データセクション株式会社との資本業務提携を発表。

2020年1月にはデータセクションとの共同出資により株式会社iVOICEを設立し、中国の音声認識ジャイアント iFLYTEKの日本子会社 iFLYTEK JAPAN AI SOLUTIONSと業務提携に向けた基本合意を締結するなど音声解析AIに関する事業に取り組んでいたが、音声解析AI事業における業務提携のさらなる強化と、他の領域においても両社の強みを活かした連携を強化し、スピーディーに事業を展開していくことを目的に資本業務提携を行うことになった。

提携の内容
  •  iVOICEにおける業務連携の強化
  •  両社の強みを活かしAIの技術力で企業のデジタルトランスフォーメーション(DX)に対する取り組み強化
  • 採用活動の強化
  • 柔軟なエンジニアリソースの確保

プレスリリース本文

この記事が良かったらシェア!