通話録音システムを音声データを自動テキスト化。アドバンスト・メディアの音声認識APIがギークフィードの通話録音システムYouWireと連携

株式会社ギークフィードの通話録音システム”YouWire”(ユーワイヤー)と、株式会社アドバンスト・メディアが音声認識開発プラットフォームAmiVoice 音声認識APIが連携、通話音声のデータを自動でテキスト化するサービスを開始したと発表。

YouWireは、ギークフィードが2013年に提供を開始した固定電話の録音「YouWire Office」、携帯電話の録音「YouWire Mobile」、ボイスレコーダーアプリ「YouWire Meeting」、それぞれの情報の一元管理と検索・再生ができるサービス。今回AmiVoice 音声認識APIと連携し、YouWireの音声認識機能として、サービス提供を開始した。

録音の終了と同時にAmiVoice 音声認識APIが録音データのテキスト化を行い、タイムリーに録音内容の認識結果を閲覧する事ができるという。また、録音した音声データはテキストと紐づいており、クラウド上で管理する事が可能だ。

主な特徴
  • 商談や会議の会話内容をキーワードでかんたん検索
  • 商談や会議の議事録作成の補助ツールとして
  • 音声メモの自動化とその共有
  • 言った言わないトラブル防止の為の記録として
  • お問い合わせや商談内容のテキストからトレンドワードを抽出し、分析に活用

プレスリリース本文

この記事が良かったらシェア!