ObotAI、オンライン会議のリアルタイム文字起こしサービス”ObotAI Minutes”を発表。3カ国語の自動通訳機能も搭載

AIチャットボットの株式会社ObotAIは、オンライン会議の音声をAIが自動翻訳し、リアルタイムで文字起こしする「ObotAI Minutes」を、AIチャットボットを導入して頂いた企業・自治体に2020年10月1日より無償提供すると発表。

搭載する機能は以下の通り。

  • オンライン会議のリアルタイム文字起こし
  • 4言語への自動翻訳機能(英語、中国語(繁・簡)、韓国語)
  • 多言語議事録作成(議事録ダウンロード機能)

ObotAIは、多言語AIチャットボット”ObotAI”をはじめとして、多言語対応機能をベースにした社内FAQツールなどを提供しており、ObotAI Minutesをプロダクトラインナップに揃えることでグローバル展開に取り組んでいくとのこと。

プレスリリース本文

この記事が良かったらシェア!