AppleがSiriを搭載したAirPodsのハイエンド版オーバーイヤーヘッドフォンを開発中

Bloombergの報道によれば、Appleは交換可能な部品を備えたAppleがSiriを搭載したAirPodsのハイエンド版オーバーイヤーヘッドフォンを開発中とのこと。Appleの広報担当者はコメントを控えた。

開発中の製品はプレミアムバージョンと、フィットネス重視モデルを含む、少なくとも2つのバリエーションを検討中のこと。

イヤーパッドとヘッドバンドパッドは、ヘッドホンのフレームに磁気的に取り付けられているため、ユーザーはApple Watchと同じようにヘッドフォンをユーザーが交換可能な仕様とのこと。

Appleは、AirPods Proにすでに搭載されているものと同様のワイヤレスペアリングおよびノイズキャンセリングテクノロジーを今後のヘッドフォンで使用する予定です。また、音声制御にSiriを使用しているとのこと。

Appleのヘッドフォンは少なくとも2018年から開発されており、今年後半に製品を発表することを目指しているようだが、Covid-19パンデミックにより不透明な状態であることが予想される。

この記事が良かったらシェア!