アウディA3 フルモデルチェンジ。LTEを車載、Apple Carplay、Android autoに対応。Alexaにも対応予定

Static photo, Colour: Manhattan gray

AUDI AGが2代目となる新型アウディ A3 セダンを発表

Static photo, Colour: Manhattan gray

デジタル化に焦点

中央に設置されたMMIタッチディスプレイを備えたインストルメントパネルは、ドライバーに向かってわずかに傾斜。10.1インチのディスプレイは、直感的に操作可能。

標準装備として、手書き文字検出機能と、日常会話に対応したボイスコントロールシステム(オプションでクラウド機能を利用可能)が含まれている。

スマホ連携機能も充実。アウディスマートフォンインターフェイスを介して、Apple Car Play、Android AutoをMMIディスプレイに接続することができる。また、非接触充電にも対応。Amazon Alexaにも本年中頃には対応予定とのこと。

LTE-Advanced(LTEアドバンスト)規格に対応し、スマートフォンをインターネットに接続するWi-Fiホットスポットを備えている。

MMIナビゲーションプラスは、オンライン交通情報やニュースに加え、写真、店舗の営業時間、POI(Point of Interest)に関するユーザーレビューなどの追加情報を含む、数多くのAudi connectサービスを標準で提供。

Detail

プレスリリース本文

この記事が良かったらシェア!